fc2ブログ

小学生はじめて英語 体験レッスン2024/2/20(火)

南橋本教室にて、小学生対象の初級クラスが開講します。
はじめて英語に触れる小学1〜3年生が対象です。
ご入会の方は、春の特別キャンペーンで入会金無料&テキストプレゼント!

小学生初級レギュラークラス 4月開講クラス
無料体験レッスン 2024年2月20日(火)5:10~5:40
対象 小1〜3年生
日本人講師
定員4名
2024年度4月開講:毎週火曜日17:10~18:00予定

お申し込みはこちらから
無料体験レッスンお申し込み

fc2blog_2023122417151989d.jpg

土曜日幼児クラス 体験レッスン 2024/3/9(土)

4月13日スタートの幼児クラス(11:10-12:00)の無料体験レッスンをおこないます。

【体験レッスン日時】定員各3名
日程 2024年①3月2日(土) ②3月9日(土)
時間 12:00-12:30
対象 未就学児(2021年生まれ〜)

お申し込みは、こちらから
無料体験レッスンお申し込み

備考欄に、ご希望日をご記入ください。

fc2blog_20190530111039e40.jpg

2024年度 春の入会キャンペーン 

「入会金オフ」&「レッスン教材プレゼント」
Wでお得なキャンペーン始まります!

期間
2024年2月26日〜3月16日

対象
3歳のお誕生月から高校生まで

先着20名限定、スペシャル特典!!
この期間中、無料体験して3日以内にご入会手続きをしていただくと、
入会金9900円(税込)が、ナント全額OFF

そのうえ、レッスン使用テキストをプレゼント!

fc2blog_20230102005533cc2.jpg



※ご紹介者の生徒様には、アマゾンギフトカード(500円)を差し上げます。

◆       ◆       ◆ 

「今年は英語、はじめたいな」という方は、
一年で一番お得なこのキャンペーンがおすすめです。
お早めにお子さまと無料体験レッスンへお越しください。

fc2blog_20211201120407975.jpg

fc2blog_20190530110812f83.jpg

中高生会話クラスもあります。
fc2blog_2021120112014913f.jpg


英検ジュニアを毎年10月受験。

fc2blog_202111021909124e0.jpg

英検対策もしっかり。
fc2blog_20211201120305efb.jpg


お問い合わせ
無料体験ご予約はお気軽にこちらから。
無料体験フォーム
お問い合わせ メール happyroomjapan@gmail.com

冬休みのご案内

ハッピールームは、本日より冬休みとなります。


レッスン新年初回は、1月8日(月)です。 (ただし土曜日南橋本、および橋本午後クラスは1月5日開始予定)


今年も一年、お世話になりました。
良いお年を!















小学生の英検の練習法①

今週より、10月の英検の準会場受験希望者の受付始めました。
準備は進んでいますか??

初めて5級を受ける生徒の保護者から、
おうちでの英検の問題の練習の仕方について質問がありました。
以下のような手順で進めてみてはいかがでしょう?

◯まず、大人が問題を読んであげます。
音声にしてあげると、会話のレッスンを少なくとも2,3年受けてきた子なら、たいてい正しい答えを選択できます。

◯次に、正解しても、まちがっていても、なぜそれを選んだか理由を聞きます。

◯間違えた場合、理由は経験上2つ。
「なんとなく」か、「勘違い」、のどちらかです。
planeをplanと勘違いした、など聞いてみてなるほどと思うことが多いです。

なんとなくの場合は、単語の意味がわかっていないので、単語の学習に焦点をあてます。
勘違いの場合は、ただしい意味を教えてあげます。

そうやって、大人がいっしょに何問か問いていると、
自然と自分で読みすすめるようになります。


◯最初の段階では、正解にこだわらず、
その子の心理的な拒否感をやわらげ、このゲームに興味を持ってもらうことが重要です。
「どうしてわからないの!」みたいな叱りは、無意味なだけでなく
親子で傷つけ合うだけですので禁止です。(笑)


◎ハッピールームでも、+3,990円/月からできる英検対策(四技能オプション)や英検模擬テストがあります。
ぜひお気軽にご相談ください。



fc2blog_20220901153536863.jpg

レッスン1年目の目標

レッスンスタートして1ヶ月。
今年も、英語にはじめて触れる生徒がたくさん入ってきました。
お子様の年齢に限らず、保護者の方にお伝えするレッスン1年目の目標は、以下の3つです。


1 英語を聞いて、ただしく反応できること

Please stand up! Sit down! Touch the wall!など、レッスンではさまざまな指示がされます。
英語の音を聞いて、そのまま理解できるようになることが、とても重要です。
いわゆる英語脳というものです。
英語を日本語で考える癖をつけると、今後リスニングも会話もついていけません。
慣れるまでは戸惑い、友達を見ながらついていくかんじですが、回を重ねるごとに身体で反応できるようになります。
英語に身体が慣れること、まずはここが第一目標です。


2 英語を聞いて、聞いたまま声に出せること

原則、言えない単語は聞こえません。
英語を聞いたまま声に出すことは、発音や会話力だけでなく、英語を聞く力にも役立ちます。
慣れるまでは単語のみ、慣れてくればセンテンスごと、しっかり声に出して言えるのが目標です。


3 英語の基本的なボキャボラリーを知ること

HAPPY VALLEYも、ENGLISH LANDも、クラスによって違いがありますが、毎月1ユニットくらいのペース進んでいきます。各ユニットごとの新出ボキャボラリーは、Student Bookでご確認いただけます。
また、その日の目標である会話表現は、レッスン終了時に、出口のところで担当ガイドが生徒一人ひとりとやりとりしていますので、ぜひご確認ください。



レッスンの成果が、すぐに目に見えない時期ですが、
あせらずゆっくりと、英語コミュニケーションの下地をいっしょにつくっていきましょう。


fc2blog_2021051419522489f.jpg


4月10日レッスンスタート!

ハッピールームは、20年以上にわたり、生徒一人ひとりの個性を大切にし、コミュニケーションを重視してきました。しかし、新型コロナウイルスの影響により、社会でのコミュニケーションの形が変わり、子どもたちも、新たな人との関わりに意欲が見えなくなりました。

「これからの英語教室のあるべき姿はなんだろう?」と日々模索する中で、「こういう時代だからこそ、子どもたちがもっと英語のコミュニケーションを楽しみ、安心して英語を学ぶ場所」が必要だと考えるようになりました。

そこで、より質の高いレッスンを提供するために、教室・生徒数を「目の届く範囲」に限定するべきと考え、このたび原当麻教室を2023年3月末に閉校し、南橋本教室に統合いたしました。
この決定により、ご迷惑をおかけすることになることを心よりお詫び申し上げます。

いよいよ来週より、2023年度を迎え、南橋本・橋本・大沢の3教室体制にて、新たな一歩を踏み出します。
スタッフ一同、これまで以上に丁寧で、一人ひとりに寄り添ったレッスンに努めてまいります。

引き続き、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。


fc2blog_20230407140833bf6.jpg

卒業生インタビュー: アメリカ大学院卒業 KNさん

この冬、ハッピー卒業生KNくんがアメリカの大学院(修士)を卒業したとの連絡がありました。
みんなへのメッセージをもらったので、以下、ご紹介します。

fc2blog_20230109230944e53.jpg
(卒業式で大学の恩師と記念撮影)


Q.簡単な自己紹介をお願いします。

小学校からハッピールームで英会話を学び、高校2年でアメリカのテキサス州ヒューストンの高校へ留学、短大へ進みました。そこからUniversity of Houstonの生物学科に入学。大学へは学費全額負担の奨学金で進学できました。
大学卒業後、そのまま修士課程(University of Houston – Bauer College of Businessのマーケティング学科)に入学。
この冬、主席で卒業し、1月からアメリカでの就職が決まりました。


Q.アメリカ留学のきっかけはなんですか?

それまで日本で通っていた学校の価値観や教育方針と合わなかったことと親からの勧めが主な動機です。
まずアメリカに1年間交換留学をして、自分がアメリカの環境に合っていると感じ、アメリカに残ることを決めました。


Q.アメリカに行って嬉しかったことは?

まず、アメリカの学校では、生徒の意見が尊重されます。
自分の経験上、一方的に教師の意見しか通らない日本の学校とは違い、アメリカの学校は教師と生徒が協力して学びやすい環境を作ろうと努力していると感じました。
また、皆のとてもフレンドリーな人間性にも感動しました。全く面識のない人でも、まるで友達のようにふるまってくれることが多いです。


Q.アメリカでつらかったことは?

アメリカでは、自分の意見が強く尊重される分、意見を発せない場合は周りに完全に流されてしまうというところ。自分勝手に思えるレベルで、自分の意見を周りに伝えなければ、相手にしてもらえません。
これは全てにおいて言えることで、お店などでも対応がガサツなので、こちらからしつこく連絡を入れないと行動に移してくれないので大変です。


Q.これから留学を目指すハッピールーム生へのアドバイス

留学するのには「思い切り」がとても大切だと思います。「とりあえずやってみる」というスタンスで行動していると、アメリカではうまくいくと僕は感じました。失敗は経験の大切な一部であるという考えがアメリカでは根付いているので、失敗覚悟でいろいろ挑戦し、失敗したら周りからのサポートを十分に受けられる環境がそろっています。

まずは、日々の教室のレッスンでも、積極的に英語で発言し、思う存分失敗してください。その経験から多くを学び、次の行動につなげられれば、自分の誇りになるような成果が出せるはずです。
Steve Jobsの言った、 ”Stay Hungry, Stay Foolish” はまさにアメリカでの生活において必須なマインドセットだと思います。常に何かを学ぼうとする姿勢と、常に何かを成し遂げたいと強く思える意欲。この二つがとても重要だと思います。

実際アメリカに留学すると、日本とは全く違う文化に強いカルチャーショックを受けると思います
が、これは常に新しいことを学ぶ姿勢と、新しいことに取り組む意欲を育ててくれる素晴らしい環境です。
みんな頑張れ!

伝わりやすく英語を話すために

「雨のなかで、飴をたべる」
「箸を持って、橋を渡る」

会話のとき、相手に正しく伝えるためには、
文章全体の自然な音のながれ(音のテンポ、強弱、高低)がとても重要です。

英語と日本語は、プロソディがまったく違います。
そのため英語を聞きとることが難しく、また伝わるように話せません。

英語らしく話すためには、ただしいプロソディを聞き、
声に出して何度も練習することが必要です。

プロソディは感覚的で、本を読んで勉強してもまったく身につきません。
また、聞いているだけでもダメ。
センテンス、パラグラフごとの音の流れを、
自分の口で再現することが大切です。

そのため、教室のレッスンでは、生徒一人一人、
センテンスごとしっかり声に出して練習します。



IMG_3384.jpg






冬休みのおしらせ

12/26(月)ー1/8(土)、教室はお休みです。


*体験レッスンのお問い合わせやご予約は
   体験レッスンフォームからお願いいたします。

無料体験レッスンお申し込み

*そのほか教室へのご連絡は、メールにてお受けしております。
   Email: happyroomjapan@gmail.com


fc2blog_20220704191857e5f.jpg