「話す」英語のレッスン ~橋本・南橋本・原当麻・大沢~

ホームページはこちら

ハッピールームは、
乳幼児から高校生までの英語専科です。

レッスンでは、「話す」を軸にしながら、
小学生英検3級、中学生英検2級レベルを目指します。


・お子さまの年齢、個性や英語経験などにおうじて
月曜~土曜まで、さまざまなコースを用意しています。

・ご希望に応じて、
ネイティブクラス(英語を母国語とするネイティブ講師)と、
レギュラークラス(日本語を話せるノンネイティブ講師)を選択できます。

・欠席しても安心
各期(前期・後期)内において、振替えができます。(他教室もOK)

新年度コース・受講料 一覧

fc2blog_20170511172353fb0.jpg

レッスンを無料体験いただいた上で、
おこさまのご希望やレベルに最適なクラスをご案内します。
無料体験レッスン予約はこちらから


また、幼稚園や公民館、育児サークルなどへの訪問レッスンもおこなっています。
お申込みはこちらから
ハッピールーム訪問レッスン お申込みフォーム

対人スキルという技術

クラスのメンバーの個性が大きくちがうとき、
保護者の方から心配の声をよく聞きます。

そんなときに私がいつも答えるのは、
大人が先回りせずに、
子どもの順応力を信じるべきなのでは、ということです。

たくさんのタイプの人に会って、
自分と違う言動やふるまいに対して
自分はそれをどう理解し、どう反応すべきなのか。

互いの差を埋めようとする力、
人との距離感、
もしくは対人スキル、というものかもしれません。

実際に英語のレッスンしていても、
同じタイプの気が合う子ばかりのクラスより、
まったく違う、正反対のタイプが混ざっているクラスのほうが、
たがいに刺激が多く、学びも深くなる、というのが感想です。

大人がそっと見守ってさえいれば、
時間はかかっても、
絶妙な居場所が生まれます。

この厳しい社会で生きていくために
子どもたちには大切な技術だと思うし、
大人はそれを邪魔してはいけないと思うのです。




fc2blog_20180613203121e86.jpg




レッスンお休み&保護者面談 7/16~21

来週、7/16(月)ー21(土)、通常レッスンはお休みし、
各クラス、保護者面談を行っております。


*保護者面談ご希望の方は、指定の日時に教室へおこしください。

*上記期間中のご連絡は、メールにて24Hお受けしております。
   Email: happyroomjapan@gmail.com

*お電話の場合、留守電にお名前とご用件をお願いします。
  後ほどこちらからご連絡差し上げます。
TEL 042-771-6484


ご不便をおかけしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。


fc2blog_201805262036579df.jpg

「児童英検」ってご存知ですか?

児童英検ってご存知ですか?

「英検」といえば、いわゆる学生や大人が受験する、
日本英語検定協会主催の英語検定のイメージがあります。
「児童英検」は、その「英検」を子ども用にしたものです。

文字の代わりに、リスニングやイラストなどをつかったテストで
英語の理解力を測ります。

児童英検にも種類がいくつかありますが、
ハッピールームでは、
10年以上前から「ACET全国児童英検」を利用しています。
一人一人英語の個人面接もあり、
英会話力を図る上ではかなり実践的な内容です。

こどもたちと長年レッスンをやっていて、
児童英検で得られる成長を感じていますし、

今後のためにこういう民間のテストに慣れる目的もあります。
小学1年生になったら、ぜひ気負わず挑戦してほしいです。

今年度は9月2日(日)実施の予定です。
プレ(練習日)の日程含め、7月初旬にご案内を配布します。
ぜひ、ご検討ください。


昨年の様子
fc2blog_20170904123728703.jpg

ママの英検挑戦記。2018年夏

今回の英検の合格の報告のなかで
私がもっとも感動したのが、
お子さんの英検受験とともに、自らも挑戦し、
見事合格された保護者からの報告でした。

そこで、ぜひ詳しく教えてほしいとおねがいし、
ブログに掲載するお許しを得ました。



◆まず、無理のない範囲で自己紹介をお願いします。

橋本教室にて3人子どもがお世話になっております。
現在中学1年生の一番上の子が、幼稚園に入った年から通っています。

英語はもともと習わせたいと思っていました。
ハッピールームの前を通った時、声をかけていただいたのが入会のきっかけです。
体験レッスンが楽しかったのと、レッスン料がお安かったので始めました。
担当のガイドやスタッフのみなさんが、いつも子ども自身のことをよく見て、
レッスンやアドバイスなどしてくださいます。
子どもたちは レッスンに行きたくないと言ったことは1度もありません。
今も楽しく通っています。
好きな教科の中に 英語が入っていて本当に良かったです。


◆今回の英検受験のきっかけ

子どもたちが『児童英検』をやるようになり、
練習問題など私が質問しながらやっていくうちに、
次第に自分の勉強にもなっていきました。
そして子どもたちが『英検』を受けるようになると、
更に勉強になりました。

英検の会場に行ったら、親子で受験している方や、
大人の方もちらほらいらっしゃり、
「子どもたちだけじゃないんだ」というのを見て、
≪自分もやれるかも≫と思うようになりました。


準備したこと

ハッピールームの英検対策講座で、
子どもたちが使っていた英検の問題集だけやりました。
テスト形式になっていたので、正解しても不正解しても
「ナゼそうなのか?」を解答冊子で確認しながら進めていきました。
リスニングは寝る時にCDをかけ聴くようにしました。


◆当日の様子や気持ちは?

子どもたちの英検に、何度か一緒に行っていたため
会場の雰囲気や流れは知っており、いくぶん気持ちは楽でした。
一緒に受ける子どもは、私のことを心配していましたが。笑
ただ、試験を受けるということ自体、私にとっては何年ぶりの経験なので
〈 時間内で出来るか? 記入ミスはしないかな?〉ど不安はありました。

終わってみて印象は 筆記は 以外と難しかったのと、
リスニングは 最初のほうの問題が全く何を言ってるのかがわからず (←ネイティブの英語が聞きとれない💧)、大人になってからでは、やはり限界があるんだなと感じました。


◆合格しての気持ち、感想、今後の予定などもあれば。

学生時代からずっと≪英語が苦手≫だった私は、
英検を受けるなんて考えたこともないくらい、ほど遠い存在でした。
合格して英語の資格が出来たことが、すなおに嬉しかったです。
家族は良かったね〰〰くらいの反応でした。

次の級は 今の私の能力ではレベルが高いし、
リスニングがついていけないので あまり考えていません。
今後は子どもたちを応援していきたいと思います。



fc2blog_2018061815002814a.jpg



Wさん、お忙しい中、ていねいにお答えいただきありがとうございました。

何歳になっても挑戦することは、こんなにカッコイイのですね。
そしてそんなママの姿勢は、
お子さんにとって、なによりも大きな励ましになったことだと思います。
私も、今年こそ、英検受験したくなりました。

みなさんも、この夏なにか挑戦しませんか?

橋本教室 ぷちクラブ 2018年7月

本日橋本教室にてぷちクラブ開催。
7組の親子が参加。

fc2blog_20180713185013352.jpg

fc2blog_20180713184952739.jpg

Say CHEESE!
fc2blog_20180713184932fe9.jpg

暑い中、来てくれてありがとう!

はじめての英語 夏の特別3回コース 8/6-8

「えいごに興味しんしん。
でも学校やスポーツが忙しくて、習いに行くヒマがない。」

そんな小学生初心者を対象に,
とってもオトクな[夏休み特別コース](全3回)開講!
英語であいさつや簡単な会話をマスターします。

2020年の英語教科化をまえに、
ぜひ英語をスタートしましょう!

fc2blog_20180501161755e5b.jpg


夏の特別コース 全3回
はじめて英語

日程: 8/6(月)、 7(火)、 8(水)
時間: 10:00-10:50
教室: 橋本教室
対象: えいごにはじめて触れる小学生 (非会員)
定員: 6名前後
受講料: 全3回 3,000円(税抜)
※コース修了後、8月中のご入会で全額キャッシュバック

メールお申込み↓
happyroomjapan@gmail.com

お問い合わせ:042-771-6484 まで。

選ぶこと

小学生中~高学年になるにつれ、

正解がある質問は、
すぐに答えてくれるのですが、
(これはなに?犬です、みたいな質問。)

正解がない質問、もしくはすべて正解の質問には
なかなか答えられない子が多くなります。
(例えば、強い動物ってなに?みたいな質問。)

まわりに遠慮せずに選ぶ、
ということに不慣れなのか、

相手の顔をうかがって、
期待されてる答えを、導き出そうとして
けっきょく何も選べない。

自分で選ぶ、むずかしさ。



レッスン最後のごほうびは、
ほんのささいなものですが、
自分のすきなものを
1個だけえらぶ。

これにも、初めは練習が必要です。
じっくり時間をかけて選ぶ子。
選んだけど、交換に来る子。
選びきれなくて、2個ほしい、と頼む子。

なんにしろ、
子どもたちには、選ぶという
大切な時間だと思います。


fc2blog_20180711195840b68.jpg

原当麻 ぷちクラブ 2018年7月

今日も朝から焼けるような暑さ。
でもハッピールームの入り口はヒンヤリ。
この奥のエレベーターで4階へ。




ドアを開ければ、こんなに明るい2人がお迎えしてくれました。(^∇^)ノ




レッスンスタート♪ 今日は12組。

輪になってハロー!

fc2blog_20180711194157feb.jpg

Shapes!
○を見て、「アンパンマンだ!」とみんな叫ぶ。
さすがすぎるよ、アンパンマン。





みんなのお星さま、おうちに飾ってね。
また次回みんなに会えるのを楽しみにしています!



------------------------------------------
ぷちクラブは0~2歳のお子様と保護者の方の英語クラブです。(要登録)
各教室で、月一回無料のレッスンを開催しています。
現在、満席のためキャンセル待ちとなっております。
お問い合わせ:042-771-6484


激しい論議。




アドバンスクラスをのぞくと、
イタリアの絵画のように、なにか激しく論議。

効果的な単語の覚えかたを、
みなで話し合っていた。

自分に合う勉強法を考えることって、
ただ勉強するより大切だったりするよね。