無料訪問: サークル なかよしこよし

城山公民館にて、サークルなかよしこよしの活動にミキティ、Yui、的野3名で参加しました。

冷たい雨の中、12組の親子と楽しく英語で遊んできました。

サークルなかよしこよし、ずいぶん長い間訪問続けていて、行く、というより帰る、という感じの暖かさ。

子どもたちも大変落ち着いていて、リラックスしたレッスンとなりました。



fc2blog_201501151203415c0.jpg
スポンサーサイト

サークルパンダさん 出張レッスン行ってきました。

先週木曜日1月8日、上溝公民館にて活動されてる
育児サークル サークルパンダさんへ出張しました。
元気な子どもとママたちが15組。

とっても素直な子どもたち、目がきらきら。

panda.jpg

えいごをしっかり聞いて身体を動かしたり、
大きな声でリピートしたり、
すごく反応が良くてビックリ。
たのしくてとっても充実した時間となりました。

上溝って子どもたちが暮らしやすいのかな。
また来年会いましょう!
パンダさんの幹事さん、お疲れさまでした。

ハッピールームは、育児中のママと子どもたちを応援するため
地域の育児サークルに無料で出張レッスンへ行っています。
(各サークル年に1回までです)
ぜひ詳細お問い合わせくださいね。


入会金無料、スタートセット(テキストCD)もプレゼント! 春のごほうびキャンペーン ~3月

なにをやっても、みんなとちょっと違ってる自分に、
周囲になじめない自分は、ダメな人間だと
ずっと信じていた子ども時代。

自分はこれでいいと思えるようになったのは、
海外へ一人旅するようになった18歳から。

日本を一歩出てみると、
「違って当たり前。だから、理解し合うため意見を言い合う。」
自分の意見を言わなければ無視される。
みんなと違う意見を言うと、興味を持ってもらえる。
違いは個性と教わりました。

その後、母親になって、
3歳になった長男を連れて、英会話の体験に行ったら、
外国人の講師が、
みんなと同じように行動できない息子に、
ちょっと迷惑そうな顔をされ、
そそくさと帰ってきた日。

それは違うんじゃないかな、と。

そんな想いから、自宅でスタートしたハッピールーム。
(15年たち、長男は18歳。フツーの青年になりました。笑)

今では300人の生徒が通ってくれていますが、
中身は同じ。
「みんな違って、みんないいよ。」
We are proud of being different.

日本の中ではこれが難しい。
でもほんとうに英語を話したいなら、
ひとりひとりの個性を見つめ、育ててあげる場所が必要。
自分を好きな子は、英語がすきです。

ぜひ、みなさん体験に来てください。

今週から入会キャンペーンスタート。

春のごほうびキャンペーン
3月までに入会手続きされると、
入会金も、テキスト代もいただきません。

ぜひ、無料体験ご予約ください。
TEL 042-771-6484
もしくはリンクの申込フォームにて。