FC2ブログ

英語学習のヒント〜英検への移行②

今日から月曜日。新しい一週間よろしくおねがいします。

さて、国語の勉強のとき「主語と述語」はよく言われますが、
英語の場合、「主語と動詞」がとてもとても大切です。

まず、「主語」。
英検問題など、文章を読むにあたり
私がさいしょに確認するのは、その生徒の主語の理解です。

たとえば
A. Are you ready to go, Lisa?
B. Yes, I'll be right there.

みたいな会話文で、
youはだれか?Iはだれか?をたずねます。
Aさんは、B のLisaに話しかけていることが理解できているか。
主語が、ただしく理解できていることが、論旨の理解の第一歩です。

主語の理解には、代名詞もとても重要です。
英語は、人やモノの名前を繰り返し言いません。
2回目以降は、たいてい代名詞になります。
たとえば、

(1) Does your grandmother sing well?

1. Yes, I'm Japanese.
2. No, he doesn't.
3. Yes, she does.
4. No, you can't.

主語は、grandmotherで女性なので
答えに該当するのは3しかありません。
しかし、まれに、yourが主語だと勘違いして、1を導き出すことがあります。


主語は、文章の土台です。
主語がただしく一致していると、どんな長文もすばやく理解できます。

ぜひ「主語」に注目してみてください。



fc2blog_20210415114550e8e.jpg

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する