ハッピールームがめざす「英語力」とは

fc2blog_201702191721088d5.jpg


私たちが目指しているのは、
「話せる」英語力です。

教室の中では言えても、教科書の通りは言えても、
実際に道端で出会った外国人に話せないなら、
それは英語を知っているだけ。
子どもたちに必要なのは、

自分で考え、
自分でまちがえ、
自分で立ち直り
自分で会話を続ける英語の能力です。


これは、テキストをなぞったり、
先生が言ったことをリピートしたり
そんな受動的なことではつかない力です。

ハッピールームのレッスンでは、
子どもたち自身が声を出し
頭と身体を使い、
時には緊張したり
時には大笑いしたりしながら

英語を通して自信をはぐくみ、
その子の中にある、「発信する力」を
最大限引き出してあげたいといつも思っています。

















関連記事
スポンサーサイト