スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

児童英検 ACET 2014年11月2日(日)

ハッピールームでは毎年11月に児童英検ACETを実施しています。

児童英検は、どの級も、個別面接があり、筆記テストもリスニングが中心。
大人用の英検に比べて「話す聞く」英語の比重が大きいのが特徴です。
ハッピールームでは、レッスンで「話す」ことを最優先しているのですが、
「話す聞く」は、読み書きのようには日常目に見えないので、
子どもが成長しているのか、不安になられる方も多いと思います。

年に1回のこの児童英検は、
そんな目に見えないお子さんの英語力を
実感することができる機会だと考えています。
実際、受験してみると、お子さん自身「おもしろかった。」
そして保護者の方も、「意外と分かってる」という感想を多く持たれるようです。

今年も、全部で50名近くのお子さんが挑戦。
みんな合格しますように・・・!


児童英検前の週に行った対策講座。5級。
fc2blog_20141104172909af2.jpg

本番の日。この写真は1級。
ここまでくると、人数も少ない。
児童英検1級となると、聞く量も半端ない。がんばれ!
fc2blog_20141104172936207.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。