「うちの子、とてもシャイです。」



体験レッスンに来られた方から
「みんな大きな声で英語話してるんですね、びっくり!」
「発音がきれいですね~」といううれしい感想のあと、
「うちの子はシャイなんで、心配です・・・。」

シャイも立派な個性です。
私も、シャイです。
ただ、使える英語を身につけたいとき、
やはり海外でモジモジ、相手の言いなりになってしまいがちな
日本人の弱点は克服したいもの。

そのカギは、とにかく英語を話すこと。
「正しさ」「きれいさ」にこだわりすぎず、
とにかくドンドンたくさん話すこと、これにつきます。

のびのびと声に出すうち
ノドも舌も唇も動きはじめ、えいご呼吸もととのいます。
その結果、正しさやきれいさは
「伝わりやすさ」として経験的に身に付きます。

ハッピールームのレッスンは、
毎回おおいに声を出せるよう工夫してあり
子どもたちは2~3年すると
すっかり自信をつけて、
結果的にシャイではなくなります。

なので、シャイでも、心配いりませんよ。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する