0歳からの英語教育「いい?悪い?」論争。

先日、興味深い記事を読みました。

0歳からの英語教育「いい?悪い?」論争 最新調査で決着!?(AERA English 特別号2018)
→ 記事はコチラ

0歳から英語を学び始めた子どもの英語力と日本語力は、
その後どうなったのか?3年間を追った調査結果です。

それによると、
「3才時点での英語能力の調査では、0歳から教材を始めたこの方が
明らかに発音がよく、語彙力(単語数)や単語を反復する力もすぐれていた。
また、教材以外の未知の単語もスラスラ繰り返すことができた。」


たしかに、日頃レッスンでも
LやRはもちろん、子音、母音の発音がきれいだったり、
はじめて聞く単語やセンテンスをしっかり聞き取り、
そのままの発音やアクセント、イントネーションで発声することができたり、

というのは乳幼児期に、英語をスタートした生徒に多いです。


また、ただ単に英語のビデオを見せるだけでなく、
「母親や人といっしょに対話しながら、
単語を繰り返したり、指差ししたりするほうが効果が高い」

とこの調査では言っています。

言葉は、相手があってのもの。
英語とは言え、やはり機械ではなく人の声で、
お子さんに語りかけたいものです。



そこで、はじめて英語に触れるお子さま向けに、
今年もたのしい読み聞かせ会(無料)をご案内します。

080604_1626~0001


夏のえいご読み聞かせ会
2017年8月3日(木)10:30~11:10
場所:橋本教室

参加費:無料
対象:ベビー・幼児と保護者 12組 残席3
要予約:042-771-6484 (平日12:00-18:00)
もしくはEmail: happyroomjapan@gmail.com


はじめて英語に触れるお子さんの反応に、きっとびっくりしますよ。
お待ちしています。


関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する